HOME > ブログ > mumu

ブログ

< Hーゼルが助走をつけてハイキック!!  |  一覧へ戻る  |  ガムの噛みすぎでおなかがぽこぽこ >

mumu

こんにちは☆DANCE navigation MEGUROのゆりあです


先日スタッフルームで米持先生のコーヒーをいれながら
市岡先生とお話をしていました。

コンセントをさしお湯を沸かし
コーヒーをひき
フィルターに流し込み


ここまでは順調

無題.png



そこから

「ぴーぴらりらりーたった♪」

のお湯が沸いた合図を受け

100度のお湯を如雨露型のお湯注ぎ機に移し替えました。


いや、正確には

移し替えようとしました。





しかしその夢は叶わず(←大げさ)
100度のお湯を沸かして気合いのはいったポットの鼻息に
私の左手は持って行かれました・・・・


そう、あつあつ水蒸気がぷしゃーーーって出ている上に手を置いてしまったのでした・・・




最初気がつかなくて
一瞬間をおいて電撃が走り、市岡先生も一緒になって私が驚いているのを見て驚いていました笑


「〒※○●!?」




すぐ流水で冷やして
すっとティッシュにまいた保冷剤を渡してくる市岡先生。



「いっ・・・・・・・いっつぃー・・・・(できる男や・・・・)」


ってなりました笑


写真 2018-02-08 16 38 20.jpg
きりっ

しかもこの後せっかくいっちー先生が巻いてくれたティッシュを
「ん~冷えが甘いな~よーしティッシュとっちゃおっと」
という私の軽はずみな行動により、やけどの患部が保冷剤にくっつくという惨事が起きたり


あっつーーーーーーーーーーーーーい!冷やさなきゃ!!!!という気持ちが
指と指の間を水が通る隙間すら残さずぴっちり閉め
結果指の間だけただれるという事案も発生しました

写真 2018-02-08 16 31 50.jpg

ちなみに今はやけどした部分が乾燥でピッってなってて痛いです(^^)




そして


ねんむうい



< Hーゼルが助走をつけてハイキック!!  |  一覧へ戻る  |  ガムの噛みすぎでおなかがぽこぽこ >

このページのトップへ